子供たちからの声

このサイトは、紀藤弁護士・HTPのメンバーたちのために、言われもない虐待の疑いをかけられた子供が、
日本中の沢山の人々に真実を伝えるために、立ち上げました。
また、この事件のように法律を利用した事件について考えていくサイトです

Profile
自己紹介

公開陳述書

経緯・おさらい
過去の経緯・まとめ

メッセージ集

LINK
関連サイトリンク集です

メッセージボード
休止中です

サイトマップ

トップページ>公開陳述書

第1-2

5 そして、紀藤側についているKk。私はこの人と、この人の娘にとんでもなくひどい目にあいました。
私のことを虐待した人間を挙げるなら、Kk親子こそ、私と私の弟をいじめ、ひどい目にあわせたのです。と断言します。

後で詳しく書きますが、私はこの女のことを思い出すだけで本当に頭にきます。
なぜなら、今は離れて暮らしている私の弟は、この親子に散々な目に遭わされ、心を痛め、もう黒磯では暮らしたくないとすら思わせ、遠い佐賀のおじいちゃんちへ自ら、行ってしまったのですから。

弟が佐賀に行った日。私は悲しくて一日中泣き続けました。
Kk親子は、私から弟まで奪った。と心から悔しく思いました。

6 その張本人が泣きまねをして、私が大人たちに虐待されたと、馬鹿馬鹿しい演技を披露しているわけです。
考えただけで吐き気がします。
私はこの文章で、いかにKkに私が痛めつけられたか、どれくらい泥棒の被害に私も他のみんなもあっていたのかを証明したい。
そして動かない証拠も付けます。
誰がほんとで誰が嘘か、わかると思います。
そして、真にあくどいKk親子に罰が下ってほしい、心から願います。

7 私は現在、お母さんと一緒に暮らしてはいますが、今でもまた誰かが来て、何処かへ連れていかれて、もう2度とお母さんのもとに帰って来れないんじゃないかと怖くなり、何処かへ連れ去られてしまう夢を見て、うなされることもしょっちゅうです。
誰かに監視され、安心して生活することが一切出来なくなってしまった今、もう2度と私には安全な生活はなくなってしまったのです。
今から書くのは、私達が実際に体験したものすべてです。
裁判所の皆様、どうか私の心の叫びを聞いてください。
そして、Kkたちがいかに嘘つきで、いんちきか。すべての真実を理解してください。
もうこんな、悪ばかりが通用してしまう世の中はうんざりです。



第一-3へつづく

トップページ

はじめに

サイトマップ

自己紹介

事件の真相真理について

公開陳述書
最終更新:12月18日

目次

今回の事件のおさらい

最近のニュース

ブーちゃんマンの一言

MASAYAさん達・
(株)ホームオブハートとの出会い

紀藤弁護士・HTPについて

心ある方々のメッセージ集

リンク集

ブログ

MASAYAさん公式サイト

寄付金募集中

これからも、真実を日本中にとどけるべく、寄付金を募集しております。
こちらのメールにてご連絡くださいませ。

または、こちらのバナーをクリックして頂けるだけでも♪です(^ ^)

守谷香 Wanku(わんくぅ) Official Blog Powered by Ameba

CopyRight © 2004-2012 子供達からの声. All rights reserved.
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー