子供たちからの声

このサイトは、紀藤弁護士・HTPのメンバーたちのために、言われもない虐待の疑いをかけられた子供が、
日本中の沢山の人々に真実を伝えるために、立ち上げました。
また、この事件のように法律を利用した事件について考えていくサイトです

Profile
自己紹介

公開陳述書

経緯・おさらい
過去の経緯・まとめ

メッセージ集

LINK
関連サイトリンク集です

メッセージボード
休止中です

サイトマップ

トップページ>公開陳述書

第五-18

  48 MASAYAさんと話した私の学校のことについて、ここでもう少し詳しく書いておきます。
多分母はMASAYAさんに私たちの学校のことは相談していたのだと思いますし、他のスタッフの方も、ずいぶんと私達の学校のことについて心配されていたのだと思います。
屋久島に訪れたMASAYAさんは、私達の学校のことを気にしていて、「学校は行かないの?」、「たまには学校行ったほうがいいんじゃないの?」と、来るたびに何度も聞かれていました。
私は、校長先生も教頭先生も私達の気持ちを理解してくれていると思っていました(心配だったでしょうけど)ので、「今は行かないです。」と、私の考えを答えていました。
私があんまりはっきり答えるので、とりつく島もなくなったのだと思いますが、「そうか・・。」と答えるMASAYAさんでした。
屋久島のホテルには、牛・馬・鶏・ウサギ・犬・猫・アヒル・ニジマスと、さまざまな動物がいて、新潟にいた頃には味わうことのなかった充実した毎日を過ごしていました。
毎朝、鶏が卵を産みますから、こわごわ手を伸ばして温かい卵を手に取ったときの感動。鶏に手をつつかれて痛い思いも何度もしました。
鶏達の卵を狙う蛇に頭を悩ませることありましたし、怪我をしたウサギの看病も体験しました。
何もかもが初めての体験でした。優しい目をした馬の世話、母方の祖父母が酪農家だったので、久々の牛とのふれあいも懐かしく思いながらの世話は、とても楽しいことでした。
ホテルから歩いて15分ぐらいのところには、小さな商店がありましたから、妹1と一緒にお菓子などを買いに行くこともありました。また、天気が良い日には皆でタイドプール(干潮の際に現れる潮溜まり)に遊びに行き、大きな熱帯魚を見つけて驚きました。
当時、屋久島のホテル支配人をしていたBOBOさんは、ピアノの先生でもありました。BOBOさんからは、譜面の読み方、簡単な練習曲を教わりました。他にも、BOBOさんには、丁重な物腰、敬語の正しい使い方など、礼儀作法など教えていただきました。BOBOさんのお客様に対する心遣いは、ため息が出るほどで、ホスピタリティにあふれた、素晴らしいもので、感動しました。
また、屋久島のスタッフのKさんは、英会話とパソコンに詳しい方でしたので、Kさんの仕事が空いている時には、英語とパソコンの使い方を教わりました。もともと私は機械が好きでしたし、いつか自分にもパソコンがほしいと思っていましたので、すぐに覚えてしまいました。この時のことが今は大変役立っていて、今はパソコンのことが会社の中でも1番詳しいくらいになりました。この書類作成でも、ホームページ制作もすべて、Kさんから習ったことが、活きています。

49 私と料理についてお話をしておきたいと思います。
未成年の私がホームオブハートで、「料理を作らされている」と紀藤、Yyに主張されているらしいからです。
私は、小さな頃から料理をすることが大好きで、父が生きていた頃から、毎週のように父と一緒にカレーライスを作ったり、母が働きに出かけている間も、お腹を空かした妹1に何か食べさせたい、疲れて帰ってくる母の喜ぶ顔が見たい、という思いから自分で材料を集めては、妹1や母が喜びそうな料理を作って帰りを待っていました。私は、大好きな人が、食べるとおいしくて幸せになり、嬉しさで疲れも飛んでしまうような料理を作りたいと思いながら、作っています。
ですから、ホテルのオプションで忙しいスタッフの方にも、お弁当を作っておいたらきっと喜ばれるだろうなと思い、簡単なおにぎりを作ってお渡ししたり、スタッフの方と一緒にスタッフの食事を作ったりもしていました。
Kさんに教わったインターネットで旬のフルーツを使ったお菓子のレシピを見つけて、自分で作り、うまく出来上がったら、東京にいるMEちゃんやBさん宛に「皆で食べてね。」と、クール宅急便で送ったりもしていました。BさんやMEちゃん、ぶたママさんから「おいしかったよ。ありがとう!!」というメールが届き、「またいつか遊びに行きたいね。」と、いつも妹1と話していました。



第五-19へつづく

トップページ

はじめに

サイトマップ

自己紹介

事件の真相真理について

公開陳述書
最終更新:12月18日

目次

今回の事件のおさらい

最近のニュース

ブーちゃんマンの一言

MASAYAさん達・
(株)ホームオブハートとの出会い

紀藤弁護士・HTPについて

心ある方々のメッセージ集

リンク集

ブログ

MASAYAさん公式サイト

寄付金募集中

これからも、真実を日本中にとどけるべく、寄付金を募集しております。
こちらのメールにてご連絡くださいませ。

または、こちらのバナーをクリックして頂けるだけでも♪です(^ ^)

守谷香 Wanku(わんくぅ) Official Blog Powered by Ameba

CopyRight © 2004-2012 子供達からの声. All rights reserved.
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー